ファジーガード 2018.03.08更新

 
鉄拳7など格闘ゲームでよくファジーガードって聞きません??
ファジーガードって言うだけで格闘ゲーム知ってそうですよね!
意味を知っていれば、ファジーガードって言いたい放題です!
そこでファジーガードを簡単に説明しようと思います!!
ファジーガードとは
簡単に言うと相手の2択の両方に対応するために、立ちガードをした後にしゃがむことです!!たいていは中段技のほうが発生フレームが速く、下段技のほうが発生フレームが遅いので、中段技と下段技の発生フレームの差を利用して両方ガードします!
ファジーガードの有効的な使い方
ファジーガードとは相手が技をガードした後などに最速で技を出してくる相手にしか使うことができません。毎回技をガードした後など間を置いて技を出してくる相手には使うことができないので注意。
なので、相手の行動パターンをしっかり見極めることが重要です!
 

【鉄拳7FR】ファジーガード note

鉄拳7FRの記事は全てnoteへ移行しました。上記リンクからよろしくお願いいたします。

コメントを残す